ホームサイト

フォトアルバム

ツイッター

2015年12 月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

検索


  •  googleを利用してます。同じ記事が幾とおりも表示されます。「キャッシュ」から開いてください。

ブログリンク集

ノラのパンのアルバム

ユキマルパン~2010年3月まで

  • パン小屋の屋根作り
    高校卒業後、2年ほど勤めたインストア・ベーカリー・チェーンの会社を、2009年8月に退職。国産小麦と天然酵母のパンを作る個人店に修行にでるも、2ヶ月で退職。 2009年11月、実家に戻って、農業の見習いをしつつ、パン屋で自立する道を模索し始める。

カウンタ

Powered by Typepad

« 照手のさし絵のページ更新 | メイン | オクラのイボ果 »

2006/08/24

コメント

オクラのいぼ果は、品種でかわせると思います。
僕は、武蔵野種苗園のスターライトというF1を数年使っていて、ほとんどまったく出ません。
去年、スターライトがなくて、タキイの品種を使ったら、出ました。

te-teさん、ありがとうございます。
じつは、te-teさんの先週のおたより
http://www5c.biglobe.ne.jp/~te-te/te-te060817.htm
で、7月蒔きのズッキーニがセットに入っているのを見て、この記事を書いてみたのです。
あと、七沢農園のユミさんが、
http://blog.livedoor.jp/hyakusho/archives/2006-08.html#20060823
で、春人参を今まで取っていた、と書いていたのも、気になって。

te-teさんが、最新のおたよりで書いているように、みんな「自分らしくしか生きられない」百姓なんですが、違う土地での違うやり方をちょっと小耳に挟んで、試してみる、ってことが、ネット上での情報のメリットかな、と。
「振り回される」危険もあるけど。

オクラについては、昔使っていた同じタキイの「アーリーファイブ」と今の「グリーンソード」と、同じベットで作って、その年は、グリーンソードが非常によかったので、切り替えたのです。タキイいわく「イボ果がでにくい」品種。
年々、また、出るようになってきたような。
丸オクラと赤オクラは、出ないので、やっぱり品種のせいなんでしょう。

来年は、「スターライト」試してみます。

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

アカウント情報

(名前は必須です。メールアドレスは公開されません。)