ホームサイト

フォトアルバム

ツイッター

2015年12 月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

検索


  •  googleを利用してます。同じ記事が幾とおりも表示されます。「キャッシュ」から開いてください。

ブログリンク集

ノラのパンのアルバム

ユキマルパン~2010年3月まで

  • パン小屋の屋根作り
    高校卒業後、2年ほど勤めたインストア・ベーカリー・チェーンの会社を、2009年8月に退職。国産小麦と天然酵母のパンを作る個人店に修行にでるも、2ヶ月で退職。 2009年11月、実家に戻って、農業の見習いをしつつ、パン屋で自立する道を模索し始める。

カウンタ

Powered by Typepad

« 9月末の野菜フルセット | メイン | 「菜園たより」10月2週号アップ »

2006/10/04

コメント

若取りの味はどんな感じですか?

味はありません。
ズッキーニみたいなものですので。
カボチャの同様の若取りは、「甘いズッキーニのよう」らしいですが、こちらは甘くないです。

蒸し焼きしても、とろりとはしません。ちょっと大きめ(15センチくらい)をうす切りして炒めたら、こりっとしていて、私は好きでした。
まだ、煮込みはしたことがありません。

ズッキーニがあれだけ市民権を得たのだから、これだって、
と、思うわけではありません。ただ、生産者の悩み(重い、場所とる、売れない)を解消する一つの方法としてご紹介しました。

こんにちは。
 こちらも冬瓜はミニで1,2キロです。若取りしたものはズッキーニですか。ただ、それは冬瓜汁にすると味がないようです。こちらは冬瓜汁が好まれています。
 と、処理に困れば、鶏小屋に入れてください。冬前まで保つでしょう。

 前に防虫ネットをお書きだったのですが、私はまだ使い始め同様なので、教えてください。
 今は0.6ミリ目合い・2.1メートル幅・100メートルで2万円まで下がりましたね。サンライト、nou.comにあります。0.6mm目合いだと芯食い虫が入りません。1mmだと入られてしまいました。0.6mmでも、お話のように、ヨトウムシ、それからコガネムシの幼虫が土の中から成虫になってしまいます。でもまぁ、芯食い虫が防げればいいでしょうが。

とうがん汁、とうがんスープは、かの辰巳芳子さんの代表(?)メニューのようです。
淡白な中に、味わいを出すのは、上級者向けなんでしょう。なかなか、私は、あんまりうまくできません。

鶏にはやったことがありません。冬場のウリ科は、体冷やしそうですが、、、 夫の承諾が得れたら(?)今度ためしてみましょう。

日本農業システム
http://www.nou.co.jp/
で、0.6ミリのは、何回か購入しました。
サンサンネットに比べると、格段に安いです。ただ、使い心地はちょっと違いますね。サンライトは、雨が降ると、中が見えないくらい水滴がついたままになります。あとは、耐久性ですね。これは、先々結果が出るでしょう。

当方では、芯食い虫は、1ミリで、防いでおいりますが。ネットの端に土寄せしてありますか?

今年は、ヨトウムシが多いです。この雨で、ちょっとは溺死・病死してくれるといいのですが。

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

アカウント情報

(名前は必須です。メールアドレスは公開されません。)