ホームサイト

フォトアルバム

ツイッター

2015年12 月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

検索


  •  googleを利用してます。同じ記事が幾とおりも表示されます。「キャッシュ」から開いてください。

ブログリンク集

ノラのパンのアルバム

ユキマルパン~2010年3月まで

  • パン小屋の屋根作り
    高校卒業後、2年ほど勤めたインストア・ベーカリー・チェーンの会社を、2009年8月に退職。国産小麦と天然酵母のパンを作る個人店に修行にでるも、2ヶ月で退職。 2009年11月、実家に戻って、農業の見習いをしつつ、パン屋で自立する道を模索し始める。

カウンタ

Powered by Typepad

« 「菜園たより」3月5週号 | メイン | 4月初めの野菜セット »

2007/04/05

コメント

草対策もさることながら,保温の意味でマルチは必須だと思ってました。よくできますね。

ハウスの12月蒔きを、マルチなしでやると、やはり地温が足りないのでしょう、色づきがよくないのが例年のことでした。
今年は、暖かかったからでしょう。そんなに悪くない感じです。

外のは、密閉トンネルを初期開閉して、温度を確保します。これが大変。でも、年末蒔きのも含めて、マルチなしでも大丈夫ですね、基本的には。

今年はマルチでしたし、早めにトンネルをはずして楽をしました。やはり太りが早いようです。

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

アカウント情報

(名前は必須です。メールアドレスは公開されません。)