ホームサイト

フォトアルバム

ツイッター

2015年12 月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

検索


  •  googleを利用してます。同じ記事が幾とおりも表示されます。「キャッシュ」から開いてください。

ブログリンク集

ノラのパンのアルバム

ユキマルパン~2010年3月まで

  • パン小屋の屋根作り
    高校卒業後、2年ほど勤めたインストア・ベーカリー・チェーンの会社を、2009年8月に退職。国産小麦と天然酵母のパンを作る個人店に修行にでるも、2ヶ月で退職。 2009年11月、実家に戻って、農業の見習いをしつつ、パン屋で自立する道を模索し始める。

カウンタ

Powered by Typepad

« 9月のはじめの野菜セット | メイン | 「菜園たより」9月2週号アップ »

2009/09/08

コメント

雨にたたかれる」なんて、どこの世界の話だろうか、と私が思う理由は、こちら8月2,3日に梅雨明けしてから、曇りばかりで雨はなく、9月に入っても激しい残暑で昼間は33~35度。これで秋野菜を育てる自信のある人は・・・。今日まで、まだ雨がなく、竹林が枯れ始めました。
 スベリヒユ、以前、これを出荷していた農家がいました。消費者のひんしゅくも買いましたが。
 私んところも12日にテレビの取材がある予定です。全国ネット28局で放映とか。「いただきます!のその先に」というテーマです。1時間番組です。

とりのさとさん、
こちらも、雷雨が何回かあっただけです。いつもなら、秋雨にかかって、玉ねぎ苗の播種に、気をもむ時期なのですが、ずうっと雨マーク出ていません。

とりのさとさんの畑は、愛知用水から散水できるようになっているから、大丈夫ですよね。

TV番組、放映日が決まったら、発表してください。うちのTVに映る民放ならいいんですが。

娘さんの二人が、農場を継ぐことを希望していらっしゃるとか。よい後姿を、奥様ととりのさとさんがお見せになっていたのだろうと、うらやましくも感心しております。

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

アカウント情報

(名前は必須です。メールアドレスは公開されません。)